「スラバヤの屋根瓦」

  • インドネシアは1万数千ほどの多数の島から成り立つ国です。 人口は2億4000万人ほど。その人口の60%がジャワ島に集中しています。 ジャワ島にはインドネシアの首都であるジャカルタがあります。 乾燥糸こんにゃく「ぷるんぷあん」の製造工場があるのは、ジャワ島の第2都市となる「スラバヤ」です。 写真は、スラバヤの中心街をビルの上から撮影したものです。 インドネシアは、1600年代から300年近くオランダの植民地でした。 その影響なのか、スラバヤの民家の屋根はきれいなオレンジ色や赤茶色の瓦で統一されています。 どこかヨーロッパの街並みを想起させる光景ですね。 「ぷるんぷあん」の原料の一部が栽培されている有機JAS農場は、スラバヤの中心街から1時間ほど車を走らせた山裾にあります。

コメントは受け付けていません。